2006年10月12日

ささみのサラダ

で、早速買ってきたパンを食べました。
鼓笛隊にはクリームチーズをつけて。
あんばたこはフランスパンの生地だから
ちょっと固めなので、カットして食べます。
おいしい。

冷蔵庫にあったものでサラダも作ってみた。
結構よかった。さっぱりしてるし。肉も食べられるし。
肉と野菜の組み合わせってなんて良いのでしょう。

<1人分>
鶏のささみ  1切れ
水菜     1/4 束くらい
塩こしょう  少々
ニンニク   1/2かけ
オリーブオイル  大さじ1
白ワイン    大さじ1
レモン汁    大さじ1/2
黒こしょう  少々

1 ささみは一口大にそぎ切りにして、塩こしょうで下味をつけておく。
 ニンニクはみじん切りにする。
 水菜は3cmくらいにきって水につけておく(シャキッとします)。
2 フライパンにオリーブオイルを入れて弱火で炒める。
 香りがしてきたらささみを入れて焼く。
(ニンニクが焦げすぎないように注意!)
3 白ワインを入れて中火くらいにしてアルコールを飛ばす。
4 塩こしょうで味をととのえる。
5 水菜の水気を切って、ボウルに入れてささみを入れてあえる。
(フライパンに残ってるオリーブオイルごと入れちゃって)
6 レモン汁も加えてあえる。

ささみのサラダ.jpg

最近思うことは塩加減ってすごく大事だということ。
よく、料理本には「塩少々」って書かれてるけど、
そこがもっと詳しく知りたいんだ!と突っ込みたくなる。
でも、これは勘でやるしかないんだよな。
思っているよりは塩は多めなくらいの方がいいのかも。
しかし、微妙な塩加減を左右する場合は手で入れてます。
少しずつ。このサラダの場合も手で入れるくらいの塩加減です。


 
 




posted by ミィ at 18:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはんつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのopatoca

今日、同居人が「おまえは平和ボケ〜」って歌ってた。
そうなんだよ。平和ボケしてるんだよ。ほんとに。
いかんなあ。なんかしなくちゃ。
食べることに関しては貪欲なんだけど・・・

ま、それはおいといて。
久しぶりに中目黒のopatocaへ行ってまいりました。
お店の人もいい人、雰囲気も良くて、おいしくて
パンの名前がいちいちかわいいんだ。

opatocaのパン.jpg

奥が「あんばたこ」、左手前が「鼓笛隊」、くるみとレーズン入り。
右が「はっとりくんのほっぺた」。
posted by ミィ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たちのみや

最近はまってる「たちのみや あつまり」
自由が丘です。

自由が丘って夜飲めるいい感じのところが少ない。
ここは、小さいお店だけど雰囲気が良く
お店の人もいい人で、何よりも安くて、
つまみがおいしい!特に塩トマト焼きそばが
お気に入りです。

たちのみやって1〜2杯さらっと飲んで、
さらっと帰るんだろうけど、
ついつい長居してしまう。

たちのみ.jpg
看板かわいい
posted by ミィ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。