2006年01月01日

ゆずで鶏

昨日、会社の人に
「最近はまってるものありますか?」
と聞かれ、「う〜ん、何かな?」
と考えていたら、その人は「最近ゆずにはまってるんです」
とのこと。そうそう、ゆず、はまってる、はまってる。

そんな話をしていたら案の常、食べたくなってしまいました。
今日は鶏で。

鶏もも肉に塩をちょっと振って、
魚焼きグリルでこんがり焼きます。
今まで、魚焼きグリルはほとんど使わなかったのですが、
ふと思いついて使ってみました。
油はおちるし、鶏の皮がパリッと焼けるし、
かなりいいです。

醤油、みりん、酢、柚子果汁を混ぜた漬け汁に
焼いた鶏肉を漬け込んでできあがり。
かなり、いい感じでした。
ちなみに、柚子果汁は瓶で売ってます。
柚子ポン酢を作ったり、柚子ドレッシングを作ったり、
かなり便利に使ってます。

川津幸子さんの本に豚シャブ肉バージョンがのっていて、
それをちょっとアレンジしてみました。

今日は家から一歩も出ていないので、
家にあるもので作ってみました。
そういうのも大切。

ちなみに器は、神戸のhaus diningroomで買ったもの。
信楽焼きだそうです。なかなか使えます。

鶏.jpg


posted by ミィ at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはんつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。