2006年09月27日

さつまいもピラフ

いもの季節ですよ。
ピラフにさつまいも?と思いましたが、さつまいもの
甘みとハムの塩けがなかなかいい感じ。
地味〜な感じなので、おかずが欲しい。

今日は鶏の肉団子スープにしました。
肉団子のタネは職場の近くの肉屋で調達。
軟骨も入って、ほんのりゆずの味もしておいしかった。
今度は鍋に入れてみよう。
しかし、この肉屋とても種類が豊富で、クラクラします。
今後とも利用します。

さつまいもピラフは最近の「天然生活」にのってました。
枝元なおみさんのレシピを参考にしました。

<2人分>
さつまいも小さめの 1/2本
ごはん 茶碗2杯
タマネギ 1/4
ハム(ハムステーキ用) 50g
バター 小さじ1くらい
塩   小さじ1/3
昆布茶  小さじ1/4
しょうゆ 小さじ1/2〜1
粗挽き黒こしょう 少々
オリーブオイル 適当

1 さつまいもは1cm〜1.5cm角に切って、5分ほど水にさらす。
 ハム、タマネギも1.5cm角に切る。
2 フライパンにオリーブオイルとさつまいもを入れて、
 中火で熱し、さつまいもがやわらかくなるまで時々混ぜながら、
 4〜5分かけて炒める。
ハム、タマネギを加えタマネギが透き通ったら、バターを加えて
 溶かし、ごはんを入れてほぐしながら炒める。塩、昆布茶、
 しょうゆ、黒こしょうを加えながら炒める。

本来のレシピにはハーブ類ものっていたのですが、
それは省きました。うちにはないので・・・
代わりにちょっと味が足りなかったのでしょうゆを
プラスしてみました。

さつまいもピラフ.jpg

    

posted by ミィ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。