2007年08月02日

名古屋でカフェとか

同居人の実家にお世話になりつつ、名古屋を散歩。

まずはSTANDARD ARTICLE;cholonへ。
北欧系の雑貨とか、和食器とか、服もちょっと
置いてあったり、かなりいい感じ。
スタートから興奮気味。でも、ここは冷静に
なって、何も買わずに・・・

さて、お昼。地下鉄に乗ってPECORIヘ。
前から気になってた。
マルミツ陶器というメーカーがやっているカフェだ。

pecori1.jpg
こちらは雑穀ごはんととろろセット。

pecori2.jpg
そして、お連れ様が頼んだこちらは稲庭うどんセット。

おいしかった。品数も多いし。意外とおなかいっぱいに
なるし。

pecori3.jpg
デザートのレモンとホワイトチョコレートのアイス。
これはかなりおいしい。
ほんのりすっぱく、そしてほんのりホワイトチョコの味。
最近暑いし、アイスを作ってみるというのもいいかもな・・・
と思った。

pecori4.jpg
お店の中も可愛らしくていい感じだ。
遠いところを頑張って来たかいがあった
というものだ。

両隣にはSTUJIO M'の陶器を扱うcouvert a la maison
布を扱うBOBINEという店がある。

そして、お隣の東山公園という駅に降りて、
le petit marcheへ。東欧系の雑貨が多かったかな。
なごやに暮らすを作っている方がやっているお店だそうだ。

そして、同じピル内にあったメツァ
というカフェへ。

c@1.jpg
ほんのり暗い感じでとても落ち着く。

c@.jpg
イチジクのタルト。とてもおいしい。
イチジクっておいしいんだな。

このカフェは名古屋LIBROで買った
カフェうららという本で知った。

JtF.jpg
この本かなり、かなりいい。東海エリアのカフェ
を中心に紹介しているのだが、そのセレクトが
たまらなくはまってしまった。とんがった感じの
お店は無く、ひっそりこっそり個人でやってます
という感じの店ばかり。

JtF2.jpg
一気に東海エリアにはまってしまった。

そして、メツァに置いてあったショップカードを頼りに
お隣の本山にあるsahanへ。
広い店内に家具や生活雑貨、キッチン雑貨ぽつぽつ。
国内産で丁寧に作られているものがほとんどの
ような気がした。気に入った。

sahan.jpg
木のおたまと、小さいゴムべらを買う。
使いやすそう。ゴムべらは工房アイザワのもの。

まだまだ、行きたいところがいっぱいだ。
今度はいつ行こうか。
posted by ミィ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[続きを読む]
Excerpt: 「ネットで稼ぐことは簡単なんだ!」 30歳を過ぎたなんのとりえもない男でも、ネットで○○○○が出来ることさえ知ってしまえばそう言います。あなたもそのコツさえ知ってしまえば月収40万円くらい稼ぐことはい..
Weblog: 時給800円のフリーター
Tracked: 2007-08-06 16:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。